問題解決「FAQ」

メガネとオフセット

メガネとオフセットどちらを使っている人が多い?

メガネとオフセットどちらを使っている人が多い?

7割8割の方がカットシザーはオフセット、セニングはメガネを選ばれる傾向があります。カットの大半で使用するカットシザーは持ちやすいオフセットタイプを好まれます。一方、使用頻度がカットシザーより多くないセニングシザーは、持ちやすさよりも裏表で使用できる機能面を重視したメガネタイプを選ばれる方が多くいらっしゃいます。
ハサミを持たない状態で親指と薬指を付けたり離したりしてみて下さい。この時に薬指の腱(けん)に負担がかかる状態がメガネタイプです。一方、ハサミを持たない状態で親指と人差し指を付けたり離したりしてみて下さい。この状態がオフセットタイプです。

 

トップページへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
ドライシザー 間引きシザー 研ぎについて カタログ請求 直接ご覧になりたい方